モノづくりを通して日本の伝統や文化を再構築し、「日本の価値」を世界に届けることを
目的として設立されました。

会社概要

礼尚往来生活提案委員会

「礼尚往来」生活提案委員会ご参画メンバー

「礼尚往来」とは中国古来の言葉であり、往来を尊ぶことこそ礼儀である事を人間の生活美学として提唱しています。

 アジア最も重要なパートナーであるべき日中両国において、今や人と人の「往来」交流を尊ぶ新しい時代に入ってきました。現在中国から日本に訪れる観光客が年間1000万人に近付いています。中国観光客が日本に対して、一番深い印象は、「礼儀正しい」という習慣です。

 その慣習が実には中国の伝統生活美学「礼尚往来」に繋がっている日中共通の文化でもあります。「礼尚往来」こそが日中関係の中に、古代から現代まで、様々な時代の波を超えて、最も価値のある絆であると言えます。

 「CCTVホームショッピング日本館」は、日本各地の高品質、且つ、安心・安全な美しいギフト商品を通じて日本の贈りもの文化及び日中の礼儀生活美学を融合する新しいライフスタイルの提案を展開してまいります。そして、ギフト文化のコミニケーションを通じて、日中親善の「社交場」及び益々人気のある「日中友好往来」の新しい時代の構築を一役に立ちたいと願っております。

呼びかけ人

南部 靖之
(パソナグループ代表)
渡辺 満子
(元首相大平正芳孫娘)
栗原 小巻
(女優、日中文化交流協会副会長)
清水 侑子
(ハローキティ初代デザイナー)
手塚 眞
(映画監督、手塚治虫ご息子)
青木 良太
陶芸家
壇蜜
女優
斎藤 工
俳優